すもまいHOME株式会社

リースバックのメリットとは

お問い合わせはこちら LINEからのお問い合わせはこちら

リースバックのメリットとは

リースバックのメリットとは

2024/01/13

リースバックとは、自宅を売却した後にその家を借りてそのまま住む方法を指します。
「自宅を売却して資金を得たいけれど、今の家に住み続けたい」という場合に最適な方法です。
そこで今回は、リースバックについてご紹介します。

リースバックとは

自宅を売却した後にそのまま借りる契約をすると、自宅に住み続けられます。
不動産会社やファイナンス会社が行っていることが多く、契約次第では自宅の買い戻しも可能です。

リースバックのメリット

引っ越しが不要

自宅を売却した後は、引っ越しをするのが一般的です。
しかし資金調達を目的とした売却の場合「本当は自宅に住み続けたい」「引っ越しにお金をかけたくない」という方もいるでしょう。
リースバックなら、新居を探したり引っ越しの準備をしたりといった手間がかかりません。

まとまった資金がすぐに手に入る

通常の不動産売却では、買い手がすぐに見つかるとは限らず、手続きに時間がかかります。
一方でリースバックの場合、業者が現金で買い取るため、すぐに資金を調達できるのがメリットです。

生活環境を変えずにすむ

リースバックでは自宅にそのまま住めるため、生活環境も変えずに済みます。
特にお子さんがいる場合、引っ越しをすると転校が必要になるケースもあるでしょう。
環境の変化によるストレスを感じずにすむのは、大きなメリットです。

まとめ

リースバックのメリットには、以下のようなものがあります。
・引っ越しが不要
・まとまった資金がすぐに手に入る
・生活環境を変えずに済む
「資金は必要だけど、そのまま住み続けたい」という方は、リースバックを検討してみてはいかがでしょうか。
『すもまいHOME株式会社』では、不動産にまつわるお悩みに幅広く対応いたします。
不動産売却を検討されている方も、ぜひご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。