すもまいHOME株式会社

不動産査定の種類について

お問い合わせはこちら LINEからのお問い合わせはこちら

不動産査定の種類について

不動産査定の種類について

2024/02/21

不動産を売却するためには、査定が必要です。
査定には、種類があるのをご存じでしょうか?
今回の記事では、不動産査定の種類についてご紹介します。

不動産査定の種類

机上査定

机上査定は、最大5日程度で査定結果が得られる方法です。
不動産会社が、物件情報・取引実績・市場動向などをもとに査定額を算出します。
査定額の根拠は不動産会社により異なり、複数社に依頼することが、査定価格を比較する上で大切です。
またオンライン上で査定を依頼するので、手間もかからず手軽に行えます。
しかし実際に物件を直接見て価格を出すわけではないので、訪問査定に比べて精度は高くないでしょう。

訪問査定

訪問査定は物件に直接足を運び、1~2週間かけて査定を行う方法です。
不動産会社の担当者は、物件の状態を目視で確認するとともに、周辺環境や立地条件も含めて詳細に査定を行います。
机上査定でわからない細かな部分まで査定できるので、査定価格の精度は高いでしょう。
しかし査定には時間がかかるため、不動産の売却が確定している方に向いている方法です。

まとめ

不動産査定には「机上査定」「訪問査定」の2種類があります。
不動産の売却を考えている方は、状況や目的に応じて適切な査定方法を選ぶとよいでしょう。
豊田市の『すもまいHOME株式会社』では、不動産売却のサポートを行っております。
お客様のご要望に応じた査定を行っておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。